【資産形成初心者向け】保険の必要性と選び方【3つだけ】

お金の基礎知識

さて、この記事は

  • 保険なんとなく入ってた、、、
  • 保険入った方がいいのかな
  • どう選べばいいのよ

と行った方向けに書いています。

保険て「人生で2番目くらいに高いくせによくわからん曲者」ですよねw
今回はそんな保険の「必要性と選び方」を記事にしてみました。

僕はバイクも好きだし、死ぬリスクは高めなので保険は吟味しています。
また、保険会社の人とも、ビジネス連携しているので生の話をシェアできます。なので、この記事を読めば保険の必要性がわかります。

あ、#きゅうりの部屋でも同じ内容話しました。毎週水曜日21時は#きゅうりの部屋という名前でお金の話をしています。良かったら見てね。

この記事でわかること

  • 【資産形成初心者向け】保険て必要?【金持ちは必要なし】
  • 【資産形成初心者向け】保険の考え方【万が一とは】
  • 【資産形成初心者向け】保険て必要?【3つだけ】

です。宜しくお願いします!

【資産形成初心者向け】保険て必要?【金持ちは必要なし】


はい。保険は金持ちには必要ありませんw

保険というものは「起こりうるリスク」に対してかけるものです。例えば、配偶者がいる人が死亡してしまうと、残された家族は困りますよね。子供がいるとお金もかかりますし、そういった場合に「保険」があると助かります。

つまり、有事の際にぽんっとお金が出せれば問題ないのです。医療費100万円の場合、具体的に言うと8万7千円です。

高額療養費制度がある

健康保険には皆さん加入しているかと思われます。高いですよね。毎月1万から2万引かれるし。(国民皆保険)

その中の保証に「高額療養費制度」があります。これは、「一定額の医療費以上」がかかると、負担しなくてもいいよといった制度になります。



高額療養費とは、同一月(1日から月末まで)にかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が、あとで払い戻される制度です。医療費が高額になることが事前にわかっている場合には、「限度額適用認定証」を提示する方法が便利です。


全国健康保険協会HPより

こんな感じ。年収によって上限は決まってますが、多くの人は「約87000円」です。(医療費100万円超えることはあんまりない)
そのため、この額を毎月ぽんっと出せる人は別に医療保険は必要ありません。(貯金100万円くらい)

注)年収によって段階的に上限は上がっていきます。

健康保険のメリット

他にも色々なメリットがあります。

  • 3割負担
  • 上限額が決まっている
  • 会社員であれば保険料は半額負担
  • 障害手当てあり

などです。健康保険は最低限を広く網羅しているのです。

【資産形成初心者向け】保険の考え方【万が一とは】


保険とは「万が一に備える」ものなので、必要以上に入る必要はありません。

では、「万が一」ってなんでしょうか。癌?生活習慣病?違います。健康保険に加入している以上、月の療養費に上限があるので貯金があれば問題はないです。
つまり、「起きる確率が低いけど、損失が大きいもの」ですね。これらには、保険はかけた方がいいです。

と、いうことは多くの場合「がん保険」とか「医療保険」とかはいらないんじゃないでしょうか。何故なら長い間働くことが困難になっても障害年金もありますからね。

保険の仕組みを考えよう

本当に、たいていの保険は必要ないんか?って人もいますよね。確かに、保険会社の人は口がうまいです。あの手この手で勧誘してきます。

しかし、「保険の仕組み」を考えれば、納得されるんじゃないでしょうか。

「保険は商品」です。「保険」を売るから保険会社は利益が出るんです。ということは、「保険金」が降りまくると商売が成り立たないですよね。

つまり、「起きやすいリスク」は保証を手厚くすることが出来ませんし、リスクが起きても損失が大きくありません。損失が大きくないってことは「貯金で賄える」ということになります。

保険も商品ととらえると「誰が一番得をするか」と客観的に考えられますね。

まとめると、健康保険で広く浅くカバーし、「万が一の損失が大きい場合」に民間保険をかけよう!となります。(Q.E.D.)

【資産形成初心者向け】保険て必要?【3つだけ】


起こった場合のリスクが大きいものに保険をかける方がいいとお伝えしました。つまり、以下の3つです。

  • 死亡保険
  • 火災保険
  • 自動車保険

です。ファイナルアンサー。

死亡保険

もし、僕が今すぐ死んだとしましょう。もちろん、社会的に大損失ですが、今は考慮せず「お金」だけを考えます。

年収400万×35(働ける残り年数)=1億4千万の損失がでます。

僕がこのままPTでいると、本来これくらい稼げるんです。これって大きいですよね。なので保険をかけます。

火災保険

火事も怖いですよね。自分の家であれば、全焼リスクもありますし、原因によっては損害賠償の可能性もあります。不動産なので、当然損失額は大きいです。

持ち家の場合は必ず入りましょう。僕も運用している物件は全て火災保険に入っています。

自動車保険

これは「相手を死なせて」しまった場合ですね。確率は低いですが、数千万から億はいきますよ!

以上のことから、本当に必要な保険は少ないですね。

不必要な保険に入らなようにしましょう!

まとめ

人生ゲームに例えると、保険は「赤マス(起きたら損する内容)」をプラスに変える効果があります。

(人生ゲームに見立てて書いたもの)

保険は起きたら損失が大きいことにかけましょう!
必要な民間保険は思いの外少ないため、不必要な保険には入らないようにしましょう。

スポンサードサーチ

人気記事ここに記事タイトル